INTERVIEW X you [社員の方にインタビュー]

デザイナー3人・ディレクター 3人それぞれの仕事をインタビュー
内側からみたヘルメスを紹介します

デザイナー3名にインタビュー

諸石 麻子 × パッケージ「手に取りたくなるのはどんなデザインだろうと考えて作る事が楽しいです。」

やりがい
パッケージは最大の広告なので、どんな所で誰のために売るのかを一番に考え、その人が手に取りたくなるのはどんなデザインだろうと考えて作ることがとても楽しいです。また、クライアントから売上が上がったとの声を聞いたり、SNSなどで感想と一緒に自分の作りあげたものが掲載されていたりすると嬉しいです。販売される場所やターゲットによって用途も変わってくるので、その違いも面白く学ぶことも多いです。

クライアント
クライアントと同じ目線に立ち、同じ目標に向かって取り組む事を心がけています。何をどう売りたいか等、よく聞き、理解した上でお互いに共通認識をしっかり持ってから進めていく事を一番意識しています。
ディレクター
デザイナーとディレクターは役割が完全に分断されている訳ではなく、クライアントの目的を一緒に考えて話し合い、一緒にもの作りをするパートナーのような存在だと思っています。自分のデザインを客観的に見て意見を言ってもらえる事も助かります。
苦労を越えて得た事
社内コンペで大きい案件を初めて任された時に、最初は自分に出来るのかなと不安を感じましたが、クライアントの元へ通い、プレゼンをしたり話し合いをすることで一緒に良いものを作り上げる事が出来ました。途中、上手くいかずに悩んだ時もありましたが、その経験を通じて成長出来たと思っています。

× ヘルメス

■ どんなところ?
自分の考えや力次第でなんでも出来る、いい意味で自由な会社です。やりたい仕事を日頃からアピールしていれば、そのお仕事が出来るチャンスがたくさんあります。自分の意見を発言しやすい環境なので、柔軟な体制で社員の意見が聞いてもらえます。
■ 入社した理由
学校の先生に薦められたのがきっかけです。楽しそうだなというのが第一印象で、HPの写真を見て会社の雰囲気に惹かれました。
■ ヘルメスで感じている事
仕事の幅が常に広がり続けていて、面白いなと感じています。こんな事も出来るんじゃないかというワクワクを常に持てる会社だと思います。

白井 絢奈:「幅広いデザイン」

× ヘルメス

■ どんなところ?
それぞれ色々な考えや感覚を持った人達が助け合ったり、意見をぶつけて一つのプロジェクトに一生懸命になれる環境がヘルメスだと思います。
■ 入社した理由
プロジェクトのジャンルが幅広いことです。私は少し飽き性なので、いつでも仕事にワクワクできる環境だなと思って志望しました。
■ ヘルメスで感じている事
責任感です。デザインを任されても右も左も分からない状態だった新人の頃に、周りの先輩達が「好きに作っていい」という言葉やフォローを徹底的にしてくださったおかげでデザインを楽しむ事が出来ています。今後は私が、入ってくる新人の方々がのびのびやれる環境を作っていく番だと思うので、自分一人でなくチームでどうプロジェクトに取り組むかを意識したいです。

「感謝をかたちにすることを大切にしてます。」

やりがい
自分の視野が広がる事です。プロジェクトによってデザインに求められる内容が変わってきますが、どんな仕事も根底には「考え方の提案」という部分でつながっているので、仕事をするたびに新しい考え方が増えていきます。
大切にしている事
100%やりきる事。そして一緒に仕事をしてくださる周りの人に、デザインで感謝をかたちにする事を大切にしています。またデザインを行うにあたり、他社がどういうアプローチをしているかなどを徹底的に調べています。
苦労を越えて得た事
経験がまったくなかったwebの仕事をする時が苦労しました。しかしその事でweb制作について勉強したり、あらゆることにアンテナをはるようになりました。

津田 浩司 × コンペ

「いい意味で相手の期待を裏切りたいと思っています。」

やりがい
自分のアイデアやデザインが採用された時には大きな達成感があります。社内で完結するコンペもありますが他社と競う場合も多く、そういった場では特に自分のデザインに対して誇らしさや愛着が湧きます。
心がけている事
いい意味で相手の期待を裏切りたいと思っています。たとえ自分のアイデアが通らなくても、全力で挑めばその経験が自分の力として生きていると思います。ライバルよりいい作品を作るかではなく、いかにクライアントのことを考えるか。その事をいつも意識しています。

苦労を越えて得た事
常に質の高いアイデアや表現力が求められるので、特に自分が未経験のジャンルに挑む時は何から始めたらいいのか悩みました。例えるなら、「初心者ダイバー」です。潜った事のない場所は不安な事も多いですが、挑戦する事が大切だと思います。一度経験してしまえば、次に潜る時はさらに深い所まで行けるからです。デザインもそれと同じで、着実に到達点を深めていく事が大切なのだと思いました。

× ヘルメス

■ どんなところ?
生活の一部。親友のような存在です!
■ 入社した理由
新人の内から様々な事にチャレンジできるところに魅力を感じたからです。またアイデアを出すのに適したとてもいい環境で、「リラックスした集中」が出来そうだなと思いました。
■ ヘルメスで感じている事
一年目は教わった事を実践していく、いわば受動的な姿勢でも成長を実感出来ていましたが、これからは技術、ノウハウをいかに貪欲かつ能動的にインプットできるかを意識して取り組みたいと思っています。

ディレクター3名にインタビュー

谷萩 夏樹 × 二刀流

やりがい
今までデザインのプロジェクトにも携わってきたことでディレクターとしてお仕事をする際、説明を言葉だけでなく実際に絵に描いたりと、よりお互いの意思を共有できる手段が増えた事です。
大切にしている事
「制作する時間、クライアントとのコミュニケーションの時間」のバランスを大切にしています。職人のように自分のペースや意見ばかりを通さないように、クライアントの意図や考え方などをきちんと理解するようにしています。

考え方
「制作する時間、クライアントとのコミュニケーションの時間」のバランスを大切にしています。職人のように自分のペースや意見ばかりを通さないように、クライアントの意図や考え方などをきちんと理解するようにしています。また、デザインを専門に勉強してきた人でなくても「良いものを作る」という共通の考え方と「デザインは絵作りではなく考え方」だという思いがあれば、専攻は重要ではないと思います。
苦労を越えて得た事
初めは自分でプロジェクトを広げていく大変さがありましたが、積極的にクライアントに会いにいく事を大切にしたことで少しずつプロジェクトが生まれて行きました。自分が動かなければプロジェクトが生まれないと実感し、今までよりも積極的になりました。
C局と人間力
クライアントと直接お仕事をする事で、クライアントの好みや人柄をより深く知れ、一からプロジェクトを生み出す事ができます。また外部とのコミュニケーションの場が増えるので「人間力」が成長しやすいと思います。

× ヘルメス

■ どんなところ?
社員の為に変化し続ける会社だと思います。会社のバランスを見ながらアートディレクターという役職が増えたり、社員の意見も積極的に取り入れてくれるので、社内にも自分自身にも刺激社です。
■ 入社した理由
代理店では出来ない、クライアントと直接のお仕事やトータルデザインを行える会社だったからです。また、手がけたデザインが綺麗だと感じたからです。

浅川 暢彦 × コミュニケーション

「毎日楽しく仕事しております。」

やりがい
プロジェクトを生み出し、そのプロジェクトを成功させる事です。世の中にあるデザインには「もっとこうしたら良いのに」というものが沢山あります。それが源となりさまざまなプロジェクトが生まれます。そして私たちのデザインによりクライアントを成功に導く事ができた時、大きなやりがいを感じます。
大切にしている事
聞き役に徹し、クライアントに多くの事を語っていただけるような雰囲気づくりを大切にしています。そこにはクライアントがミッションに懸ける熱い想いや、問題解決に繋がるヒントが沢山あります。多くの情報を得る事が、より的確な提案にも繋がります。
苦労を越えて得た事
プロジェクトを生み出すという事は大変な事ですが、それをあきらめずにやり続ける事で必ず実現できると実感できました。何事にも何か成し遂げたい事があれば、あきらめずに挑戦し続ける事で本当に実現できるのではないかという自信に繋がってます。
ディレクター
クライアントが抱える問題をデザインで解決する事が私たちの使命です。
デザイナーとも同じ使命を共有し、共に解決できる策を考えアイデアを導き出します。自分のフィルターを通す事でより良い解決へと繋がるよう心がけています。

× ヘルメス

■ どんなところ?
人間として自分を大きく成長させてくれた場所であると同時に、ディレクターとして自分の可能性を広げてくれた場所です。
■ 入社した理由
学校の求人票を見て、直感的に惹かれました。僕はもともとデザイナー志望で、「デザイナーではなくてディレクターなら」と採用されたのですが、いざ実際やってみてクライアントと一緒に作っていく瞬間がとても楽しいという事に気がつきました。
■ ヘルメスで感じている事
毎日楽しく仕事しております。もちろん苦しい時もありますが、仕事の達成感が全てを吹き飛ばしてくれます。

上野みなみ × 新案件

× ヘルメス

■ どんなところ?
活躍の場をくれる会社だと思います。一年目からどんどん自分で動きます!もちろん厳しくもありますが皆さんが見守ってくださったり、チャンスをくれて優しくもあるところだと思っています。
■ 入社した理由
学校にヘルメスの社員の方が来てくれて会社説明会を開いてくれました。それに参加したのがきっかけです。仕事内容と共にイベントなども説明してくれて、写真を見て明るい会社だなと感じました。
■ ヘルメスで感じている事
入社して二年目、今はまだ自分の未熟な部分をサポートして頂いている状態なので、一日でも早く一人前になりたいです。「上野はもう大丈夫だよね」と言ってもらえるように頑張りたいと思っています。

やりがい
新しいクライアントとキックオフをする時は何もない状態からスタートするので、そこから自分の手で「プロジェクト」にしていく事にやりがいを感じます。既存のクライアントも勿論そうですが、自分の提案次第でどんどんプロジェクトを膨らませる事が出来るので自分の中の視野も広がっています。
大切にしている事
レスポンスの速さです。新規のクライアントは信頼を得る事がまず大切になるので、スムーズにプロジェクトが進むようにしています。デザイナーともしっかりスケジュールを確認します。新規のクライアントに限らずですが、笑顔で元気をモットーに丁寧なやり取りを心掛けています。

Loading